鋼製排水鋼

鋼製排水溝 TNSタイプ

鋼製排水溝 TNSタイプの特長

通水断面の省スペース化で橋全体を軽量化

製品にTNSコーティングを採用。TNS塗膜は従来のメッキやナイロンと比較して摩擦損失が少なく、排水計算する上で粗度係数を低く設定できます。 そのため小さな通水断面で効率よく排水計画ができ、製品サイズを小さく、橋全体の軽量化に貢献します。

TNS専用NRSモルタルで漏水シャットダウン

橋や道路の寿命を縮める漏水問題。
弊社の鋼製排水溝はTNSコーティングと密着性の高いTNS専用NRSモルタルを使用することで、排水溝エリアでの漏水をストップさせます。

構造およびライフサイクルコスト面で高パフォーマンス

鋼製排水溝は排水枡工法に比べ、床版への穴あけ箇所を少なくすることができるため、床版防水や橋の耐久性で有利な構造となります。
またメンテナンス面でも枡と比べ、清掃作業もしやすく、維持管理等ランニングコストを削減できます。
TNSコーティングタイプの鋼製排水溝は耐候性・耐久性に優れ、長期設置が可能。
ライフサイクルコスト面でも大きな貢献をいたします。

 
  橋構造への優位性 メンテナンス 耐侯性・耐久性 LCC
鋼製排水鋼

 

Page top